坂本会計事務所はTKC全国会会員です
TKC全国会
TKC全国会は、租税正義の実現をめざし関与先企業の永続的繁栄に奉仕するわが国最大級の職業会計人集団です。

千葉県税理士会所属

お気軽にお問合せください。
坂本会計事務所
TEL:0476-97-0291
n.sakamoto@tkcnf.or.jp

事務所紹介

所長挨拶

当事務所は、中小企業の皆様方の永続的な繁栄に貢献すべく、自利利他の経営理念のもと、昭和62年にスタート致しました。以来、お客様とともに成長させていただいております。
現在、中小企業の皆様方は、非常に厳しい経営環境に直面しております。今正に、大きな変化の真っ只中にいると考えられます。私共会計事務所も例外ではありません。共にこの大きな変化を認識し、そしてこれに挑戦しようではありませんか。当事務所は、税務・会計・法務の専門家集団として、皆様の事業の創業・継続・発展を支援し、更には、事業の承継・再編等の問題に最適の解決策を提供いたします。
中小企業の皆様の経営支援は、当事務所にお任せください。


◆ 公益法人の皆様方へ
現行の公益法人の皆様方は、平成20年12月1日から平成25年11月末日までの5年間の移行期間を経て新制度に移行することとなっております。同日までに移行申請を完了させないと解散になってしまいます。公益認定を受けようと考えている法人は、公益目的事業支出が全支出の50%以上であることなど18項目の公益認定基準(公益法人認定法第5条)をクリアするとともに、新たな公益法人会計基準への対応が求められております。当事務所では、法人様の機関の見直しや定款の変更、さらには新会計基準に対応した財務諸表作成の助言を行っております。
公益法人の皆様の新制度への移行と新会計基準への対応は、当事務所にお任せ下さい。

◆ 相続税・贈与税でお悩みの皆様方へ
平成23年度税制改正においては、相続税について、基礎控除額の引下げ、最高税率の引上げ等の見直しは先送りとなりました。しかしながら、近い将来における見直しに備えて、今からの対策をお奨めいたします。
相続税・贈与税の対策は、当事務所にお任せ下さい。

所長 坂本 信行

所長経歴

筑波大学大学院ビジネス科学研究科
企業法学専攻修了 法学修士
昭和56年12月 税理士登録
昭和62年10月 坂本信行税理士事務所開設
平成 6年 3月 坂本&パートナーズ会計事務所(株)併設
平成12年11月 米国公認会計士登録(Illinois)

所属団体・資格・論文・著書など

〔所属団体〕

◇千葉県税理士会
◇TKC全国会
◇千葉県社会福祉協議会社会福祉施設経営指導員
◇TKC千葉会社会福祉法人経営研究会千葉県リーダー

〔論文・著書〕

◇「非営利法人に対する課税のあり方」(2004年)
◇「新リース税制と実務問答」(共著,財経詳報社,2008年)